キッチンカーでの売り方を考える

キッチンカー

キッチンカーでお客様を惹きつけるためには何をすればいいのでしょうか。キッチンカーだからこその工夫がそこにあれば、売上を上げることができます。リーズナブルな価格、サービス、できたての料理の提供など、自分のキッチンカーの魅力を引き出す方法を考えましょう。

まず顧客のためのアイディアを考えましょう。商品やメニューを決めたら、どのようなスタイルで販売するかを検討します。同じものを提供するにしても、雰囲気やサービスなどにより、売れ行きは左右されます。どれだけ効果的な販売をするかで、売上は左右されます。集客力に差をつけるために、販売方法を考えましょう。

その場で調理して、お客様を楽しませるのも方法です。狭い車内で調理するよりも、専用の厨房で調理した方が作業はしやすいのは当たり前です。けれど、お客様にできたてや揚げたてが好まれます。出来上がるまでの工程をみてもらうことで、お客様のワクワク感が高まります。サービスでお得感を出すのも集客には効果的です。

カフェのサービスにチョコレートをサービスするとか、子供連れに喜ばれる雑貨をおまけにつけるというのもいいでしょう。こういったちょっとしたサービスがお客様の心をつかむことができるのです。お客様に一番喜ばれるのは、お手軽価格にすることです。キチンカーは家賃がかからない分、固定店舗に比べると料理を安く提供できます。おいしい料理やボリューム満点のお料理を格安料金で食べられるというのは、集客のポイントになります。

また、既存のお店では食べられない食材を使ったり、できない盛り付けというのもお店の個性になります。値段や盛り付けで、個性を発揮して、自分なりのお店づくりをしていきましょう。

キッチンカーで成功した人たち

売り方

キッチンカーでは様々な料理が売られています。キッチンカーだけを出店する店だけでなく、固定の店舗とともに経営している店も多いです。ここからは、近年注目を集めている人気のキッチンカーをご紹介します。

①東京都内でパエリアを売るキッチンカー。本場のスペインの飲食店で働いていたこともあるシェフがふるまう本格的な料理が売りです。

②大阪府に3店舗を構える焼肉店が始めたキッチンカー。大阪市内のビジネス街等で弁当を売っています。

③東京銀座に固定の店をかまえるイタリア料理レストランがランチタイムにキッチンカーでの販売を行っています。

固定店舗はディナー時の予算が5,000円~10,000円という本格イタリアンですが、キッチンカーでは1,000円ほどで楽しめるワンプレートメニューを用意しています。

ほかにもプロがキッチンカーでお客様の家まで訪れ本格イタリアンを調理してくれるサービスも登場しています。